「夫と義弟 義弟愛編/茶介」の感想

シナリオがひよ先生、イラストが天野ちぎり先生、キャストが茶介様、という18禁乙女ゲーマーなら神に感謝するレベルのガチ布陣。男ともだちからだと6年ぶりですか。
まさかまたこの御三方が揃うのを拝めるとは思っていなかった上、ちょっとタイトル見て!夫と義弟!夫と義弟だから!義弟っつーか弟だから!!!弟だよ!!!!!

↓アニメイト限定盤

以下、ネタバレ含みます。ご注意ください。

まずは勃たない夫相手のフェラから始まるんですが、仕事でのストレスやら跡継ぎとしてのプレッシャーやらでEDになってしまったようなんですね。ただ、子どもは作らなければならない。

そこで登場するのが義弟、僕と姉さんで子どもを作って、兄さんの子どもとして育てるのはどう?というとんでもねえ提案。
君が決めていいと委ねられるんですが、ハイトーンでの「姉さん」1発で地を這う羽目になった私は
当然頷きますわな

自分の見えないところでセックスされるのは苦痛だから、行為は全て私の前で行って欲しいという夫からのこれまたとんでもねえお願い。
目の当たりにした方が辛くないですか?」という義弟の疑問にごもっともと共感しつつも、浮気不倫なんか見られてなんぼやろが信条の私は
まあ、当然頷きますわな

夫の「始めてくれ」で赦された背徳がスタートですが、相変わらず耳舐めと吐息がとてもリアルで大変エロいです。
てかちょっと待って茶介様、
こんな可愛い声でも喘げんのか……
天才や……天才がおる………
もちろん左からはうっすら夫の息遣いや喉が鳴る音が聞こえまして、こちらは耳慣れた低音美声。なんという贅沢。

で、この勃たないはずだった夫、弟と妻の行為を間近で見つめてたらスイッチ入っちゃうんですよ。
中出しされた弟の精子を見て全快、以降は基本3Pですが、最終的に台詞や演出はもちろん、目線と体位まで細かに指示する
敏腕AV監督と成り果てます
ヒロインと弟とAV監督がどこに辿り着いてしまうのかは書くのやめておきますが、さすがひよさん、最後まで緊張感あって面白かったです。

特に弟が言う
僕の指先、くすぐったいくらいです
が素晴らしかったなあ。その鋭い感覚よ……。

茶介さんもまた1人2役とは思えない演技力の高さを存分に発揮してらっしゃるし、特に今回「イク」がとても多いんですよ。すごく昇りつめてくれる。しかもそれが2人分ですし。
茶介さんの射精宣言めっちゃめちゃ好きなので、大満足でした。

まあ正直「姉さん」が聞けただけで既に感無量だったんですけどね。
一人称僕で濡れ場もずっと敬語、最後は秘めた思いを打ち明けて縋ってくれるし、とにかく可愛い、そのレアさも含めてずーーーっと呻きっぱなしでしたわ私。
ただうちのブログに来て下さってる方は愛が重い夫派のが多いかもしれないなあ。夫も可愛いんだこれが。

公認型なので浮気不倫背徳の醍醐味はやや薄めですが、ちょっと変わった3Pが聴けるので、左右忙しいのがお好きな方にとてもおすすめです。

にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ

ランキング参加中、ぜひクリックお願いしますm(_ _)m

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Comment Form

メールアドレスは公開されません